Hand Lettering WORK SHOP開催!!

hostel&galleryGisgood(ホステルアンドギャラリー ジーイズグッド)にてサインペイントのWORK SHOPを開催します!

講師に迎えるのはhostel&galleryGisgoodのロゴデザインを手懸けたSign painterのTSUBASA氏(BACK AND FORTH STUDIO)
ロゴデザインだけでなく、施設内の至る所に氏のペイントが施されています。
当日はTSUBASA氏の指導によるFREE BOARDでの練習を行い、最後にはこちらで用意した表札サイズのアクリル板に自分の名前や店の名前など書いて、作品としてお持ち帰り頂けます。
筆や塗料等、必要な物はこちらで用意しますので当日は身一つでご参加下さい。
貴重な体験になると思いますので、是非この機会をお見逃しなく!!

【日時】
2017年6月25日(日) 13:30〜17:00
【場所】
hostel&galleryGisgood 1Fロビー(JR奈良駅徒歩1分)
【参加費】
5500円(筆・塗料込み)
【定員】
20名 ※定員になり次第、予約受付を終了させて頂きます。
【応募方法】
メール又はお電話でのお申し込みとなります。gisgoodjpn@gmail.com宛に件名を「6/25ワークショップ参加希望」と入れて頂き、お名前・電話番号・備考(ご質問等があればここにお書き下さい)を記入して送信下さい。メールが届いたらこちらから返信致しますので、その時点で予約受付完了となります。電話の場合は0742-81-4415までお願い致します。
また当日はワークショップ終了後、18時よりサンロックカフェにてお一人様会費2000円で懇親会を予定しております。参加希望の方は備考欄に「懇親会参加希望」とご記入下さい。

《ABOUT SIGN PAINT》
サインペインティングとは文字やシンボルを手描きで直接描く技法の事。
昔の看板屋さんが用いた手法です。

専用の筆や塗料を使って全行程手作業で仕上げていきます。

当時、店の入口や壁、横断幕や広告板、そして道路標識までもが、すべて手書きで書かれていました。

その歴史は世界的にとても長く、技法といっても教書も少なく、職人達が子々孫々と伝え確立してきたものでした。

中でも有名なものはカリフォルニアに多く存在する看板たちですが、

それはやはり「看板」としてのサインやロゴによって個性をアピールする必要性のあった時代に、それを支えるサインペインターたちが多く集まり技術を磨き栄えたという文化的背景があるのでしょう。

しかし本場アメリカでも80年代に入るとデジタルとプリンターの発達と、カッティングシート等の登場によりハンドクラフトの技は大きくその数を減らしてしまいました。

そして今まさに新たにこの手描きの文化を建築やストリートに還元しようという機運が高まりつつあります。古き良き「ぬくもり」を個性として取り入れるこだわり派が世界中で増えてきています。

“TSUBASA (BACK AND FORTH STUDIO)”

Sign painter

16 歳の時に Von Dutch や Ed Roth, ローブローアートに衝撃を受けKUSTOM KULTURE に傾倒する。

独学で Pinstripe や Lettering をはじめる。

19 歳の時に初めて古着屋の店舗看板 を描く。

20 歳で広告代理店にグラフィックデザイナーとして就職。

22 歳で退職後 KUSTOM KULTURE の見聞を広める為上京。

23 歳渡米、Long beach の 3 deuces gallery で開催されたグループ展に作品出品。

現地のイベントやショーにも赴き、California のアーティストと交流を深める。

25 歳で拠点を地元京都に移す。

同時期に現在の屋号である BACK AND FORTH STUDIO の名義で活動し始める。

この頃よりローブローアートからより” 文字” や” 装飾” にフォーカスした

“Sign paint” に傾倒していき、現在のスタイルに至る。

現在はストリートから企業まで様々なジャンルの顧客をもつ。

HP: http://backandforthstudio.wixsite.com/backandforthstudio

Instagram: @bafs_tsubasa
【hostel&galleryGisgood】
〒630-8244 奈良市三条町606-67
TEL:0742-81-4415
www.hostelgisgood.com

“Hand Lettering WORK SHOP開催!!” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です